MICE情報

コンベンション開催助成金交付制度について

(一社)下関観光コンベンション協会では、下関市で開催される一定規模以上のMICEに対し、開催助成金の支援制度を実施しております。
  この制度は、MICEの誘致を一層進め、下関市の文化の向上、地域経済の活性化を図るためスタートしました。MICE主催者各位におかれましては大小を問わず学会、大会等下関に是非誘致していただき、この制度をご活用頂きますようお願い申し上げます。

MICE助成金交付要綱 (PDF:167KB)

申請手続きの流れ

各種提出書類


下関で開催されるMICEの主催者に対してその規模に応じて以下のような助成を行っています。

助成対象 次に揚げる条件をすべて満たすMICE

  1. 下関市での泊人数が101名以上のもの
  2. 参加対象者が中国地区大会以上の規模であるもの
  3. 催しの内容が、次のいずれかに該当するもの
    1. 産業、学術、芸術、文化及びスポーツの振興に寄与するもの
    2. 市民生活又は社会福祉の向上に寄与するもの
    3. 下関市の国際性を高め、国際会議観光都市イメージの向上に寄与するもの
    4. 下関の経済に大きな波及効果を及ぼすと考えられるもの
  4. 国・県・市が主催又は共催を行ってないもの
  5. 下関市より補助金等の交付を受けてないもの
  6. 政治的又は宗教的活動を目的としないもの
  7. 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがないもの
助成金額
延べ宿泊数
助成金額
  • 101~200人
  • 201~300人
  • 301~500人
  • 501~1,000人
  • 1,001~1,500人
  • 1,501人以上
  •  5万円
  • 10万円
  • 20万円
  • 30万円
  • 40万円
  • 50万円
大会前
提出書類等
  • MICE開催助成金交付申請書
  • 開催要項および事業計画書(任意フォームで可)
  • 収支見積書
  • MICE資料交付申請書
大会後
提出書類等
  • 完了報告書
  • 事業内容報告書(任意フォームで可)
  • 収支決算書
  • 大会参加者宿泊延べ人数証明書(※宿泊証明については協会にお問い合わせ下さい)
  • 請求書
支払方法 大会終了後、上記必要書類を提出していただき、審査の後お支払いをいたします。

MICEに関する申請・お問い合わせは出来るだけ早い時期に当協会にご相談ください。


伝統芸能等アトラクション活用助成制度

下関市において学会・大会・会議を開催する主催者がMICE開催時にアトラクションを活用する場合、その経費の一部を助成しています。

各種提出書類

助成対象 当協会のMICE助成金交付対象の大会であること。
助成基準
  1. 伝統芸能等市民の文化・産業の活動披露に掛かった費用の50パーセントとする。
  2. 上限を10万円とする。
  3. 原則として下関の文化・産業振興の促進を図ると認められるもの。
  4. 下関観光コンベンション協会が認定したアトラクションであること。
  5. プログラム等にアトラクション名が記載されていること。
大会前提出書類等
  • アトラクション助成金交付申請書
大会後提出書類等
  • 請求書
  • アトラクション代の領収書のコピー、支払いの明細
支払方法 催し終了後、上記必要書類をアトラクション代の領収書と共に提出していただき、審査の後お支払いをいたします。

アトラクションに関する申請・お問い合わせは出来るだけ早い時期に当協会にご相談ください。