ふく食解禁130年ロゴマークのご利用について

2018年06月06日

ふく食解禁130年ロゴマークのご利用について

 

1 ロゴマーク作成の目的

 2018年(平成30年)は、1888年にふく食が解禁されてから130年という大きな節目の年になります。

 ふぐ取扱量日本一の下関市にとっては、大いなる記念の年であり、「食の王様 下関のふく」を再度全国の皆様へ発信する好機でもあります。

 そこで、市民の皆様をはじめ、たくさんの方々に幅広くご活用していただきやすいロゴマークを作成しました。
 ぜひ、このロゴマークを積極的に利用していただき、「ふく食解禁130年」を一緒に盛り上げていきたいと考えています。
 利用にあたっての手続き等については、以下をご確認ください。

 

2 利用できるデザイン

 

3 利用方法

 ロゴマーク作成の目的にあった使用であれば、利用できます。
(パンフレット等各種印刷物、のぼり、名刺、WEBやSNS等のカバー写真など)

  ただし、次に該当する場合は、利用できません。
🐡下関市の信用や品位を損なうおそれがある場合
🐡法令又は公序良俗に反するおそれのある場合
🐡政治的な活動又は宗教的な活動を助長するおそれのある場合
🐡青少年の健全育成にとって有害な目的に利用されるおそれのある場合
🐡特定の個人又は団体のシンボルマーク、商標又は意匠に相当するものとして独占的に利用されるおそれのある場合
🐡その他しものせき観光キャンペーン実行委員会が適切でないと認めた場合

 

4 利用手続き

ロゴマークの利用にあたっては、あらかじめしものせき観光キャンペーン実行委員会事務局(下関観光コンベンション協会)へ、ご連絡ください。使用内容をお伺いし、利用可能と判断した場合は、利用条件を付して、ロゴマークの電子データを送付いたします。

なお、電子メールやFAXでのお申込みの場合は、連絡先・使用内容を記載してください。

 

5 利用条件  

ロゴマークの利用にあたっての条件は、次のとおりです。

日時遵守事項

(1)しものせき観光キャンペーン実行委員会が提供する画像データを利用すること

(2)意匠法や商標法などに基づく、新たな権利を設定しないこと

利用料 無料
利用期間

平成31年3月31日まで 

※以降はふく食解禁130年を外したロゴマークを提供可能

 

6 利用改善及び利用取り消し

目的と異なる利用又は遵守事項に反した利用を発見したときは、利用者に対して改善を求めることとし、改善指示に応じない場合は利用許諾を取り消します。

 

7 利用にあたっての留意事項

・ロゴマークの利用によって生じる問題について、しものせき観光キャンペーン実行委員会は一切関知しません。

・ロゴマークを利用した制作物等に関する事故、苦情等が発生した場合は、利用者本人の責任で必要な処理を行ってください。

 

8 お申込み・お問い合わせ先

お申込み・

お問い合わせ先

一般社団法人下関観光コンベンション協会

〒750-0018 下関市豊前田町3-3-1 海峡メッセ下関

電話:083-223-1144 FAX:083-223-2443

キャンペーン一覧へ